1974 生まれ

TASHIRO

16歳より絵を描き始め、油絵、アクリル、クレパス、色鉛筆、

エアーブラシ、ペンタブ等を経て、透明水彩と出会い、

透き通る淡い色に魅了され200作品以上描く。

2014年から2017年まで北九州にて透明水彩の講師を務める。

現在講師としての仕事は引き受けていません。

年間2〜3回個展開催しています。