30号の水彩画 まずは下書き   煉瓦と路面に塩を撒いて調子をつけます。 スポンジを使って草を描く。 小物や窓を少し描いてみる。   ドアを描くと全体の感じが決まります。     人物を描いて完成とします。